MENU

プラズマローゲンサプリに副作用の心配はあるの?

プラズマローゲン

画期的な認知対策サプリメントとして注目を集める“プラズマローゲン”。

 

このサプリメントの人気の秘密は、薬ではなくサプリメントだから安全に続けられるという点です。

 

お薬となるとどうしても副作用が気になり、気軽に手を出せないもの。
実際に薬を服用して何らかの副作用が発症した経験がある方は、薬自体に抵抗感をもってしまったり、薬の怖さを覚えてしまうものではないでしょうか。

 

でも高純度『プラズマローゲン』はサプリメントなので、副作用の心配をせずに継続することができるのです◎

 

でもいくら安全性が高いサプリメントでも、効果が期待できなければ意味がありませんよね。

 

そんな方もご安心を♪
高純度『プラズマローゲン』には製品名の通り、高純度のプラズマローゲンが1000μg(1日の目安量2粒あたり)使用されています。

 

使用しているプラズマローゲン量を記載していない製品が多い中、しっかりと明記されているのは自信の証と言えます。

 

またこの製品に使用されているプラズマローゲンは、人間の体内に存在するプラズマローゲンに近い“ホタテ貝”から抽出したものが使われているため、より多くのプラズマローゲンを作り出す効果が期待できるのです。

 

ですが、食品アレルギーがある方は原材料のチェックが必要です。
安全なサプリメント生活を送るためにも、口にする前にしっかりと確認するようにしてくださいね◎

 

 

プラズマローゲンの口コミはどうなの?

 

高純度『プラズマローゲン』の口コミはここでチェック!

 

実際にプラズマローゲンを服用している方がどのような効果を実感しているのか、など気になる口コミをまとめておくので、興味をお持ちの方はご覧になってみてくださいね♪

 

@よく会う人の名前が浮かばなくなってしまい参りましたが、飲みはじめて3ヶ月ほど経った頃から手帳を見なくても思い出せるようになった気がします。…(60代男性)

 

Aプラズマローゲンを飲むようになってからやる気が出るようになりました。
前向きになり、闘争心も出てきました。
これがとにかく嬉しくて手放せません! …(60代女性)

 

B夜中に起きることなくぐっすり朝まで眠れました。
これまでこんなことがなかったので効果があると実感しています。…(60代男性)

 

C寝つきは良い方ですが、プラズマローゲンを飲むようになって更に良くなり、朝までぐっすりです。
寝起きも良くなり、これまで以上に活動的になっている気がします。

 

【口コミまとめ】
Amazonの商品レビューでも見られましたが、プラズマローゲンを続けることで睡眠の質が向上したという方がかなり多くいらっしゃるようです。

 

また“気持ちが前向きになる”という声も多く、記憶トラブルにお悩みの方には特にオススメできると言えるでしょう。

 

「悩みをそのままにしない。」
健康でいるために必要なのは、あれこれ考えるのではなく実際に動いてみることなのかもしれませんね。

 

 

 

>>精神的ストレスが軽減?プラズマローゲンの口コミ詳細はこちら


 

 


プラズマローゲンサプリの最安値は?

プラズマローゲンを最安値で購入できるのは“公式通販サイト”です。

 

プラズマローゲンは楽天やAmazonでも取り扱いがあり購入することができますが、いずれも同価格、同条件で販売されており最安値ではありません。

 

    【通販サイト価格比較】
 楽天   ¥13,500円 
Amazon  ¥13,500円
公式サイト @¥12,150円/A¥10,800円

 

@=ラクラク毎月便 →毎月1箱お届け。
A=ラクラク3ヶ月便→3ヶ月ごとに3箱まとめてお届け。 

 

上記に記載したとおり、プラズマローゲンは楽天とAmazonでは13,500円(送料無料)で販売されています。

 

ですが、公式通販サイトには“@ラクラク毎月便”と“Aラクラク3ヶ月便”の2種類の定期コースが設けられており、いずれかを利用することで、楽天やAmazonよりも1000円以上安く手に入れることができます。

 

ちなみに3箱まとめて届くAが最安値となりますが、Aの場合は3個分の代金(32,400円)をまとめて支払わなければならないため、お試し感覚で利用したい方にはオススメできません。

 

最初から数ヶ月飲み続けるつもりであればAが良いと思いますが、そうでない限りは@の方が気軽ですね(*^_^*)

 

また定期コースというと“継続の条件”等が気になる方も少なくないかと思いますが、プラズマローゲンのラクラク定期便には、そういった条件が一切ありません。

 

次回お届け日の10日前までに解約希望の旨を連絡すれば、いつでも定期サービスを中止できるのでその点も安心ですね♪

 

 

プラズマローゲンの定期便は解約のタイミングに注意!

 

プラズマローゲンの定期便は、1回だけの利用でもすぐに解約できる良心的なシステムです。

 

ですが、損をせずスムーズに解約するためには“解約のタイミング”をしっかりと頭に入れておく必要があります。

 

【解約は次回お届け日の10日前まで!】
余計な代金を支払わずに解約をするためには、次のお届け日の10日前までに専用のフリーダイヤル(0120-117-647)に解約希望の旨を連絡する必要があります。

 

次回お届け日は、商品に同封されている「ご案内書」に記載されているので、解約を視野に入れてお試しされる方はご案内書を破棄せずしっかりと保管するようにしましょう。

 

またラクラク3ヶ月便を利用した際は、3個分の支払いが必須となり、すぐに解約した場合でも3個分の代金〈32,400円〉を必ず支払わなければなりません。

 

ラクラク3ヶ月便はラクラク毎月便よりもお得に購入できますが、まずは試してみたいという方は、毎月便の方が気軽に利用できると言えそうです。

 

お得で便利なラクラク定期便は“公式サイトのみ”のサービスです。
楽天やAmazonには定期便の設定はありませんので、購入を検討されている方は公式サイトからのお申し込みをオススメします◎

 

 

 

>>一番お得に試すなら!プラズマローゲンの公式サイトはこちらです


 

 

認知症はサプリで防ぐ!?

プラズマローゲンは認知症状の改善だけでなく、将来健康な脳でいるための“認知症予防”として取り入れるのもオススメです。

 

スムーズな記憶伝達に欠かせない物質“プラズマローゲン”ですが、この物質は加齢によって減少するだけでなく、精神的なストレスや酸化ストレスによって減少すると考えられています。

 

そのため日頃からプラズマローゲンを補うことは、先々の認知機能の低下をサポートするために効果的だと言われているのです。

 

ですが残念なことに、プラズマローゲンは食事から摂ることができない非常にデリケートな成分。

 

だからこそ、サプリメントで補給してあげる必要があるのです。

 

いざ認知症状が出てから対策をとるよりも、元気なうちからサポートをしたい。
そんな方は、この機会にお試しされてみてはいかがでしょうか?

 

高純度プラズマローゲンは、公式サイトから申し込める“ラクラク毎月便”が一番お得です。

 

Amazonや楽天でも手に入れることができますが、いずれのサイトでもラクラク毎月便よりも1000円以上高い価格で販売されているので、購入を検討されている方はラクラク毎月便からの購入をオススメします◎

 

ラクラク毎月便は、いわゆる“定期コース”と呼ばれるシステムのものですが、すぐに解約することも可能なので、条件等に不安がある方でも安心して申し込むことができますよ(*^_^*)

 

 

認知症の原因はストレスだった?!

 

精神的な病だけでなく、肌トラブルや腸内環境の悪化など様々な体の不調をもたらす“ストレス”。

 

特に現代人はストレスにさらされる機会が増えていると言われており、社会問題として取り上げられるほどにまで深刻化してきています。

 

そしてそんな中、最近注目されているのが、“ストレスと認知症状の関係”です。

 

これはスムーズな記憶伝達に欠かせない物質である「プラズマローゲン」が、ストレスによって作り出される活性酵素によって減少することが示唆されているためです。

 

そもそもプラズマローゲンは、何かを思い出す際やひらめくときなどに力を発揮する物質ですが、それ以外に抗酸化物質としての働きももっており、自らが身代わりになることで脳の酸化を防いだり、老廃物を排出したりしてくれているのです。

 

つまり抗酸化物質としての働きが増えてしまうと、記憶伝達に必要なプラズマローゲンの量が十分でなくなってしまう、というワケなんですね。

 

ストレスがまったくない生活を送ることは不可能ですし、ある程度のストレスは必要なものですが、極度のストレスは将来の脳のことを考えても避けておきたいもの。

 

タバコも活性酵素を生み出すものなので、喫煙習慣がある方も注意が必要です。

 

 

意外と知らない!増加する若年性認知症とは?

発症者数が10万人にものぼると言われている「若年性型認知症」。

 

若年性認知症は、その名のとおり18歳から65歳未満で発症する認知症を指し、現代社会において非常に深刻な問題とされています。

 

若年性認知症の一番の問題は、病気に気づきにくいというポイント。

 

世間のイメージとして「認知症は高齢者に発症するもの」という思い込みがあることから、本人が症状に気づいていても家族や友人など周りの人に相談しにくくなってしまったり、本人も認知症だと気づかずに放置してしまうケースも多く見られます。

 

若年性認知症に限らず認知症は一刻も早く治療を受け、進行を遅らせるよう取り組んでいくことが大切なのですが、こうして治療を受けずにいると症状が加速し、手遅れになってしまう場合があるため注意が必要です。

 

また、若年性認知症の初期症状である「不安」や「めまい」、「不眠」、「自発力の低下」などはうつ病の症状と似ているため、勘違いされやすいのも病気に気づきにくいポイントのひとつです。

 

感情が抑えられない、周りへの配慮ができない、お金の計算がスムーズにできないなどの症状が見られる場合は、放っておかずに医療機関を受診することをオススメします◎

 

認知症の原因と食事の影響とは?

 

認知症は未だ確実な治療法が確立されておらず、完治するのは難しいと言われています。

 

だからこそ、日頃から認知症の予防に取り組むことが大切!
今回は“認知症予防”についてまとめていきたいと思います◎

 

【認知症にならないために…】
残念ながら現状では「これをすれば認知症が防げる!」といった予防法はないと言われています。

 

ですが、認知症の約8割を占める脳血管性認知症とアルツハイマー型認知症の原因を紐解いていくと、認知症予防も不可能ではないと思えるのです。

 

早速それぞれの認知症の原因を見ていきましょう。

 

@脳血管性認知症
このタイプの認知症は、脳梗塞などの病気によって引き起こされます。

 

そのため、脳の血管が詰まらないよう脳内の血流をスムーズな状態に整え、血栓ができないようにしていくことが予防につながると言えます。

 

Aアルツハイマー型認知症
アルツハイマー型認知症は、タンパク質の一種である「βアミロイド」が異常に蓄積されることが原因のひとつなのではないかと言われています。

 

残念ながら、βアミロイドが蓄積する原因は現在においても解明されていませんが、これまでの研究で「抗酸化物質」がβアミロイドの蓄積を防ぐようである、というところまで分かってきているのです。

 

この2種類の認知症の原因を見ると、生活習慣、特に食事面に気をつけることが認知症予防に有効だということが分かりますよね(*^_^*)

 

中でも生活習慣病は食事の影響が非常に大きいと言われています。

 

塩分やコレステロール、糖分の摂りすぎは、認知症の原因となる脳梗塞を引き起こすリスクを高めてしまいます。

 

これらの過剰摂取は避け、ビタミンCやビタミンEなど抗酸化作用をもつ食材を積極的に食事から摂るよう心がけましょう(^_-)-☆

 

 

 

サプリメントの摂りすぎは体に毒?

手軽に栄養素を補うことができる「サプリメント」。

 

健康のため、美容のため、ダイエットのため…など、日常的にサプリメントを摂取している方も少なくないのではないでしょうか?

 

確かにサプリメントは便利なものですが、だからといって頼りっきりになるのはNG。

 

やはり食べ物から摂る栄養素に勝るものはなく、本来であればサプリメントではなく食事から栄養を摂ることが大切なのです。

 

また、サプリメントは摂りすぎにも注意が必要です。

 

中でも色々な種類のサプリメントを摂っている人は、特定の栄養素を過剰に摂取している可能性があります。

 

特定の栄養素を摂りすぎてしまうと下痢やめまい、頭痛などの副作用を引き起こす危険性があり、また他の栄養素の吸収を阻害する場合もあるのです。

 

ちなみにサプリメントは、「たくさん飲めば効果が高くなる」というものでもありません。

 

製品のパッケージに記載されている目安量こそが適量です。

 

サプリメントは健康維持に役立つものですが、使い方を間違えると体の不調を招くものでもあります。

 

現在複数のサプリメントを併用している人は、特定の成分が過剰摂取にあたらないかを確認し、そうでない人も定められている摂取量を守り、摂りすぎには十分に注意するようにしましょう◎

 

 

 

 

↓プラズマローゲンの公式サイトはこちら↓